スマホが壊れた!修理にかかる期間はどのくらい?


スマホの修理期間は即日から数週間とばらつきがある

急にスマホが壊れてしまうと、誰とも連絡が取れなくなったりしてとても不便ですよね。これまでスマホの修理には1~2週間前後掛かるのが一般的でしたが、近頃は即日で修理を行ってくれるお店も増えています。では、どのような故障の場合に即日で修理をしてもらえるのでしょうか?

即日で修理できるパターン

即日修理を謳っているショップで受け付けているのは主に簡単な故障です。例えば画面割れやバッテリーの持ちが悪いなどパーツの交換で修理が済むものは即日で対応していることが多いようです。その他水没してしまったスマホに関しても、お店によって対応は異なりますが、即日で修理を終えられるケースもあります。

逆に即日修理が難しいのは激しい破損や故意にスマホを分解してしまっているケース、そして故障の原因が分からない時です。これらの故障は修理に時間がかかる上、場合によっては修理を断られることもあるので注意が必要です。

携帯ショップで直す場合は1~2週間が目安

スマホを購入した際に保険に加入していたり、メーカー保証の期間内に起きた故障は携帯ショップに持ち込めば無料または比較的安価で修理することができます。しかし壊れたスマホを携帯ショップやメーカーに修理に出した場合は1~2週間はかかることがほとんどです。修理中、スマホが無いと不便だと感じるかもしれませんが多くのショップではスマホを修理する際には、自分の電話番号がそのまま使える代替機を貸し出してもらえるため、それさえ気にならなければショップに修理をお願いするのがよいでしょう。

急にスマホが使えなくなった時、故障の具合によっては即日で直すことが可能です。まずは故障の原因を調べ、その上でどこに修理をお願いするかを検討しましょう。

スマホ修理の藤沢駅前の店舗は、画面の傷や音声の不調など何でも診断してくれるので頼りになります。技術力も高いです。

Back To Top